マリコメから資料請求・来店予約され、ご成約いただいたお客様にはご祝儀として現金1万円を進呈いたします。

詳しくはこちら

マリコメ

サプライズいっぱいの結婚式!

サプライズいっぱいの結婚式!

【日時】2013年11月22日

【会場】エリスリーナ西原ヒルズガーデン

【挙式スタイル】教会式

【ゲスト人数】380名(親族・友人・会社関係) 挙式 70名(親族・友人)

【ご出身】新郎様:石垣島 新婦様:南風原

【お住まい】沖縄市

【ご職業】新郎様:会社員 新婦様:会社員

【準備期間】約4ヶ月(会場選びは1年前くらいから)

最初はどのような結婚式をイメージしていましたか?親御さんはどのような結婚式を望まれてましたか?

oyama_25.jpg

昔からの夢が、チャペルでの教会式でした。景色が良くて、雰囲気のいいところでやりたいと考えていました。

両親の希望は、特になかったです。自分たちのやりたいようにしていいということでした。

結婚式の情報源は何でしたか?

 

apple最初は雑誌を見ました。『ちゅら婚』とか。
 
cloverあとはネットや友達に聞いたり。
エリスリーナのブライダルフェアは、新聞に載っていたのを自分の母が見つけたんです。
それで行ってみようかって。
 
結婚式の内容を決める時の主導権はどなたにありましたか?

最終的には二人で決めましたが、一番は新婦の意見を優先したかったので、できるだけ希望が叶うようにしました。

施設はいくつ見てまわりましたか?

ホテルは最初から考えてなくて、結婚式場を回っていました。

他にはマリエール、モーリアクラシックも見ました。

選んだ施設はどのような基準で選ばれましたか?

oyama_06.jpg

新郎様

場所に関しては、新婦の出身が南風原なのと、石垣からの参列者の事を考えて、最初から南部を検討していました。

エリスリーナは披露宴会場がきれいで大きい。ムービングプロジェクターが使えるなどの魅力がありました。

新婦様

ブライダルフェアに行った時に、挙式の雰囲気が良かったのと、料理が美味しかったので決めました。景色の良いチャペルで挙げたかったので、理想通りでした。

11月22日が、「いい夫婦の日」で良い数字の並びだったし、金曜日の夜で平日プランが適用できてよかったです。

石垣からの招待客も土日で滞在中にゆっくりできたし、良いタイミングでした。

こだわったのは挙式ですか?披露宴ですか?

oyama_18.jpg

挙式は流れが決まっていたので、どちらかというと披露宴は自分達らしさがでていたかなと思います。

楽しんで貰えるような会場作りをイメージしていました。余興も多めにしました。7つぐらい入れましたね。結構盛りだくさんな内容でした。

披露宴でのエピソードを教えてください。

oyama_14.jpg

新郎様:実は当日、お互いにサプライズがあったんです。
お互いに自分しかサプライズの計画をしてないだろうと思っていたので、とても驚きました。
プランナーさんがちゃんと上手くプログラムを組んでくれていたんです。

僕のサプライズは記念品贈呈の後に、手紙を読んで歳の数だけバラの花束をプレゼントしました。前もってこっそり注文しておいて、プランナーさんに届けてもらいました。

 

新婦様:私は彼へのビデオメッセージを最後の謝辞の前に流してもらいました。
司会の方には事前に伝えておいて、両親への感謝の手紙、祖父母への感謝のあとに、「もうひとり感謝を伝えたい方がいます」ということで紹介していただき、流しました。
編集は自宅だとバレてしまうのでお願いしました。

 

新郎様:謝辞の前なのに号泣してしまいました。
両親への感謝の時点でかなりウルウルしていたのに、やられたましたね。
プランナーさんがこのタイミングにしましょうとアドバイスをしてくださいました。
友人からは「サプライズ続きの結婚式だったね」と言われました。

こだわったポイントを教えてください。

oyama_20.jpg

会場はカラーをドレスに合わせてピンク・白で統一し、明るくしました。

それから、衣裳にはかなりこだわりました。
実は、会場のドレスではなく違うところから借りました。
友人からの情報で、読谷村にあるJOYさんというお店に行った時に、カラードレスに一目惚れしたんです。

ドレスの素材や柔らかい雰囲気が気に入って、どうしてもこのドレスが着たい!と思いお願いしました。

二人の意見が合わなかったことはありましたか?

引き出物については少しもめました。
僕は最初は何でもいいよって感じでしたが、彼女はふくぎやさんのバームクーヘンを引き出物にしたいということでした。
それだと予算オーバーになってしまうし、なるべく費用を抑えたいっていうのも考えていたので、この引き出物にするかわりに他のところで費用を押さえて調整しました。
食べたらやっぱり美味しくて、ゲストからの評判もとても良く、喜んでくださったので良かったです。

結婚式で親御さんへの感謝をしましたか?

両親には写真が入っている時計をプレゼント。祖父母には名前の入ったお箸をプレゼントしました。

両親への手紙では意外と泣かなかったです。挙式が号泣だったので・・・笑
挙式はバージンロードを歩きながら、今までの事を想い、本当に感動してしまって号泣でしたね。

結婚式を終えてみて、結婚式は誰のためのものだと思いましたか?

oyama_22.jpg

一番は自分達の思い出のひとつだと思います。また、子供のためもありました。

それから、結婚式を行った理由のひとつとして、彼女の兄弟が誰も式を挙げていなかったので、両親に結婚式を見せたかった。

だから両親のためでもあったかなぁと思います。

結婚式を挙げた施設の良かった点と悪かった点を教えて下さい。また、こうしておけば良かったと後で思ったことはありますか?

良かった点

会場が広くて綺麗。スタッフがすごく丁寧です。プランナーさんがしっかり相談を受けてくれました。
ムービングプロジェクターなど最新機器が使えるところ。

悪かった点

控室が、他の結婚式と重なると減ってしまって、親族が休めるところが少なかったかなと思いました。
おじいちゃん、おばあちゃんは疲れてしまうので少し休めるスペースがあればいいなと思います。
また、打ち合わせの時にキッズスペースがあったら、とっても助かるなーと思いました。
打ち合わせ時に子供が飽きてしまって、なかなか進まず結構大変だったので・・・

 

座席表や引き出物カードを手作りしたのですが、今考えたら、業者さんにお願いしてもよかったのかな?と思います。
ドレスとか引き出物にお金をかけたので、自分たちでできるところはやりました。夜中までの作業になってしまい、とても大変でした・・・

結婚式の費用について

御祝儀からは少しマイナスでした。でも少しオーバーしたくらいで、予定の金額で収まりました。
こだわるところはこだわって、押さえるところは抑えれば、そこまで費用はかからないと思います。
思い出の方が大きいので、断然やってよかったと思えました。

後輩カップルへのアドバイスをお願いします。

新郎様

自分たちも絶対に挙げた方がいいと先輩から聞いていました。
実際やっていみると準備は大変でしたが、二人で協力して、プランナーさんにアドバイスしてもらいながらやっていけば、感動の連続。
やってよかったの一言しかありません。
周りにも協力してもらって、恩返しもできたのかなと思います。費用のことも気になると思いますが、やっぱり思い出になるし、そんなに考えすぎなくても結婚式はできます!

 

新婦様

やるのであれば思いっきり自分たちのやりたいことをやってくださいね。
準備は本当に大変で、途中で私も、「やりたくない。もうやらなくていいよ」って思ったし(笑)
でも大変な分、終わった後に自分たちの糧になるし、ひとつ成長できたと思います。
自分達がこんなに大勢の人たちに良くしてもらったんだって実感もできます。
子供がいて大変なこともあるけど、子供がいたからこそ一緒に入場したりできる事があって、本当に良い結婚式になりました。

フォトギャラリー

この会場へのお問い合わせ

エリスリーナ西原ヒルズガーデンの写真

エリスリーナ西原ヒルズガーデン

独立型チャペル、神殿、アットホームなパーティが叶うバンケット、緑豊かなガーデン、ブライズルームがそろう沖縄では稀有なゲストハウススタイル。
すべてが大切な一日のために用意された贅沢なゲストハウスウェディングが叶います。