沖縄・リゾート結婚式30数社のクチコミ満載-あいのわ沖縄ウェディング
ページトップへ
  1. HOME
  2. ainowa沖縄マリコメ
  3. アンドゥフィーウェディングの結婚パーティーレポ

ainowa沖縄マリコメ

沖縄リゾートウェディングスタッフがチャペルや結婚式場にお邪魔して、みんなの「知りたいコト」を探ってきます!

アンドゥフィーウェディングの結婚パーティーレポ

2013年10月13日(日)
アンドゥフィーウェディング
アンドゥフィーウェディング
アンドゥフィーウェディング
アンドゥフィーウェディング

higa_20130601-2.jpg

heart01比嘉真也・美磨 様heart01

挙式DATA
2013年6月1日 挙式・披露宴
会場 ホテル日航那覇グランドキャッスル
ゲスト人数 408名
ご出身 新郎:中城村 新婦:那覇市


◆結婚までのエピソード
結納の準備をしている時に、妊娠が発覚しました。
びっくりしたけど、すごく嬉しかったです。両親も喜んでくれました。
結婚式の時期も大体は決まっていたので、そのまま準備を進めることにしました。
子供が産まれて7ヶ月の時に式を行いました。


◆結婚準備で大変だったこと
妊娠中は、無理しない程度に準備を進めていました。
子供が産まれてからは、育児と家事の合間に準備をしなければならなかったので、
毎日、睡眠不足で大変でしたね。
プランナーさんとの打ち合わせも、子供の機嫌をみながら行っていました。
また、授乳期間は胸が張りすぎて、ドレスの形を選ぶのも難しかったです。


◆ウェディングドレスについてhiga_20130601_06.jpg
ドレスはすごくこだわっていたので、試着は4回ぐらい足を運びました。1回で4~5着は試着しました。
旦那さんも色々と意見を言ってくれて、クールなイメージのドレスを希望していたようですが、
最終的には、プランナーさんとも相談してゴージャスなドレスにしました(笑)
会場が大きいからシンプルなものよりも、ボリュームがあるドレスがいいということで、決めました。
私もトレーンが長いドレスが着たかったので、理想通りのドレスを選ぶ事が出来ました。
ウェディングドレスへのこだわりは絶対に妥協しない方がいいです!鏡だけじゃなくて写真でも撮ってみてください。
第三者の意見も大事だなーと思いました。

 

◆会場を決めた理由は?
人数が多かった(400人以上)ので、収容できる会場が限られていた事と、
グランドキャッスルは料理が美味しいと評判でした。
また、お互いの実家の中間や、ゲストが来やすいなどの立地条件、交通の便などを考慮しました。
総合的に良かったので、こちらに決めました。

◆神前式にした理由は?higa_20130601_01.jpg
親の希望と、昔から白無垢が着たかったからです。絶対着る機会ないとおもったので(笑)
ウェディングドレスは披露宴でも着れるし、白無垢の方が、「花嫁さん」って感じがするんじゃないかなって思って。
儀式はすごく神聖な雰囲気でジーンとしちゃいました。
両家の親も神前式で喜んでましたよ。


◆披露宴の感想は?
最初は緊張したけど、意外と楽しめました。
でも、本当に着替えてばっかりで、あっという間でした(笑)
余興はあまり見れなかったのですが、後からDVDで見て、
みんな忙しいのに時間を割いてやってくれたんだなーって嬉しかったです。
実は友人が旦那さんをサプライズで余興のDVDに出演させていたんです。
びっくりしたし、嬉しかったですね。
その他には、アhiga_20130601_02.jpgンドゥフィーの方が、普通に登場するのは面白くないので、
私をびっくりさせようって旦那さんに提案して、お姫様抱っこで登場しようとしてくれたんですが、
旦那さんは、実は腰痛持ちと寝ちがえで体がボロボロで(笑)
ドレスもかなり重いし、二人で笑いながらの登場でしたね。


◆ゲストへのおもてなし
料理は美味しいものをゲストに楽しんで欲しいという強い想いがあったので、
お料理にはかなりこだわりました。メニューも最後まで迷いましたね。
実は披露宴の最中も、みんなお料理に満足しているかな?と心配していたんですよ。
評判は良かったみたいで安心しました。

◆こだわった演出は?
お花にはこだわりました。
ひな席の後ろに置くお花も、キラキラ光る水槽のようなものに生けてもらったり、
大好きな芍薬やカラーを組み合わせた装花にしました。

higa_20130601_03.jpg
それから、ブーケとブートニアは母と母の友人が手作りしてくれました。
案内板やウェルカムボードも手作りしたんですよ。
ウェルカムボードは、「夏の披露宴」をイメージして、星砂や貝を飾りました。
祖母が黒島の出身なので、黒島の貝がらも使いました。
手作りは他にもあって、実は両親へのプレゼントも手作りしたんです。
時計なんですが、琉球杉を買ってきて、3つに切って、くりぬいて、時計をはめ込みました。バーナーで木目を焼いて、模様も自分で書きました。
木目が繋がるように両家と自分の家族もずっと繋がっていられるよう願いをこめて作りました。

higa_20130601_04.jpg

◆感動したこと
両親へのキャンドルサービスで、感動してしまって、ぐっと涙をこらえました。
祖父母へ感謝のお花を持っていったときは、すごくびっくりしたようで、とても喜んでくれました。
両親への手紙は、泣かないような手紙にしようと思っていたけど、実際は旦那さんと二人で号泣でした。
親戚も良かったと言ってましたね。


◆アンドゥフィーウェディングにお願いして良かったことは?
知人の紹介で、評判も良かったのでアンドゥフィーウェディングさんにお願いしました。

プランナーの山本さんにお世話になったのですが、
ドレス選びの時も、似合う・似合わないをはっきりとアドバイスしてくれたり、提案してくれました。
子供の事も気遣ってくれて、親身になってくれたので、とっても頼りにしてしまいました!
本当に山本さんにお願いして良かったです。
また、ヘアメイクを担当してくれた大城さんには、かなりのわがままを聞いてもらいました。
私が元々美容師ということもあって、こだわりが強く、うるさかったと思いますが(笑)
全部受け止めてくださいました。
higa_20130601_05.jpg最初から最後まで良くしてもらい、ヘアメイクさん・プランナーさんが最後まで近くにいてくれて心強かったです。
サポートが手厚いです!!

 

 

 

 

◆これから花嫁になる人へアドバイス
面倒くさいと言えばそうだし、難儀な事はたくさんはあるけど、その作業も楽しんでやればいいと思う。
ケンカもした方がいいし、ちゃんと意見をぶつけあった方がいいです。
私たちもたくさんケンカしましたが、それを乗り越えた方が、いい夫婦になれると言われました。
当日は緊張しても絶対楽しめます。準備は納得いくまでやったほうがいいです。
一生に一度の事なので、お金のことなど、大変な事はあるけど、それ以上の価値があります。
ここでケチったら後で後悔するかも(笑)
子供のお披露目もできたし、良い機会でした。
花嫁姿をみせる事が親孝行でもあると思うし、感謝の気持ちを伝える機会ってなかなかないと思います。

 

プランナーさんからのメッセージloveletter

 

 

 

イメージギャラリー

  • 憧れの白無垢姿で・・・
  • 感動した神前式
  • 手作りのウェルカムボード
  • 母の愛情がこもったブーケ
  • こだわりの装花
  • ウェディングケーキ入刀
  • 両親への感謝の手紙
  • 両親へのプレゼントも手作りしました!
  • 祖母へも感謝の気持ちを伝えることができました。
  • 友人達も楽しんでくれて、ひと安心♪